しましまゆべ -FIFA専門ブログ-

FIFA20攻略サイト!!! 最強ではなく、最狂の戦術を目指して… 23:30投稿 金土日休みタブンネ

FIFA20 『開幕プレス』!!! -再現性が高く、奪える守備の秘密-

スポンサーリンク

 

 こんばんは!!!

 

しましまYubeです!!!(@SimasimaYube)

 

 

 

今日のPOINT!!!

開幕からボールをしっかり奪えたら、めっちゃ強いはず…!

メカニズムを知ることで同じ状況を作り、それを発展させることで様々な守備ができます!

 

ゴル1までは通用します!

 

 

 

 

 

 

 

 開幕プレスの必要性!!!

 

 

  • キックオフの時間帯はゴールが決まりやすい
  • 点が入った後も点が決まりやすいので、追い打ちが狙える
  • 攻撃のための守備だけど、結果硬い守備になっている
  • 再現性が高い所が売り
  • 守備が楽しくなる

 

 

 

 

 

仕組みとやり方!!!

 

一番使用率が高い4231をシミュレーションしていきます!

 

f:id:simasimayube:20191111174846p:plain

f:id:simasimayube:20191111174852p:plain

『 STさんさよなら』

CB2人に見られるので、ここから出番はないです。

出番が出てくるとしたら、どこかの守備の囲み方でミスがあるはずです。

 

 

 

 

f:id:simasimayube:20191111174900p:plain

ここが一番難しいです。

 

2:3の状況ですが、SBにボールを出させるくらいのオーラで迫りましょう。

片方のSTを2枚のMFと近い距離に置いたら、もう一方のSTMFにGOです。

 

 

 

f:id:simasimayube:20191111174907p:plain

f:id:simasimayube:20191111174914p:plain

SBにボールを出させたら、サイドで同数になっています。

 

相手にはSBが画面の外にいて見えないので、2:1だと思っているはずです。

ここで油断させてボールを持たせましょう!

 

まだWGで奪いに行ってはいけません。

悟られては作戦が失敗してしまいます。

静かなること林の如しです!

 

 

 

f:id:simasimayube:20191111174923p:plain

まだSTを操作していて、SBMFへのパスコースを閉じるように囲みます。

WGはR1ボタンの『2nd DF』で動かしつつ、1on1の間合いになったらL1ボタンでタックルしにいきます。

 

「STのインターセプト」「WGでタックルに行く」この2択の判断でボールが奪えます。

 

 

 

判断がミスった時・相手が上手くかわした時!!!

 

f:id:simasimayube:20191111174944p:plain

判断ミスで囲めずに、CBに渡される時。

 

MFSTが被っている状況になると思います。

CBにはSTでタックルに行きましょう!

 

 

 

f:id:simasimayube:20191111174953p:plain

ここもSTボールホルダーにタックルします。

 

f:id:simasimayube:20191111175001p:plain

f:id:simasimayube:20191111175008p:plain

逆サイドも同数になるように選手を配置します。

 

ここも最後にSTMFへ”プレスバック”して終わりです。

WGでタックル」「STでプレスバック」これの繰り返しです。

 

おそらくどんなフォーメーションでもサイドでは同数になるので、WGの操作は基本放置(囲めていてタックル出来る距離の時はする)

STMFを動かして囲む状況に持っていくと良いと思います。

 

CBまでボールを運ばれてしまっていたら、囲みのミス or 守備の幅があっていなくて前線からのプレスに時間が掛かっているはずです。

 

 

 

 

忘れていた戦術!!!

 

f:id:simasimayube:20191111225254p:plain

「ボール奪取チャンスのみプレス」

一番AIがプレスをかけ直してくれる回数が多いスタイルという個人的な印象です。

 

”バックパス”ルーズボール”トラップ乱れ”で反応するので、ハイプレスにもあっていると思います。

 

 

 

点を奪った後は点が入りやすいですし、開幕10分くらいはゴールが入りやすいので、ガンガンボール奪取を狙っていきたいですね!

 

 

 

 

弱点!!!

 

f:id:simasimayube:20191111174900p:plain

ここの数的不利での追い込みが上手くいかない時があります。

 

WGがいない41212には注意です。

中盤で人数が足らないのと、442のサイドのゾーンを守っているWGが手持ち無沙汰になって噛み合わせが悪いです。

 

後、当然エリートのレベルだと「外されてパスコース作られたり」「ドリブルでかわされたり」します。

余裕を持ってボールを持たれる場合が多いです。

でもくじけずに囲むやり方を繰り返してみてください!

 

 

 

 

 

開幕だけではない!!!

 

 

 高画質で長い動画を載せられて便利だけど、ツイッターの使い方あってるのか?😲

 

守備が楽しくなる!!!

 

正直ハイプレスほどCBの裏にボールは出なかったです。

(20試合でエウゼビオ、ベン・イェーダに1回抜かれたぐらい)

SBの裏に出るのかなと。

 

 

なのでペース能力よりインターセプトの方が大切かなと個人的に思っています。

(ペースももちろん大事ですが、CBがFWへのプレスまで距離が離れている時点で守備に問題があるはずです。)

 

 

「セルヒオ・ラモス」と「ジョルディ・アルバ」

インターセプトしてくれますし、タックルも強くて正確です。

 

ボールがサイドに出た時にCBがマークを外すことが少ないので、イライラしませんし思った通りの守備ができます!

 

なので最近めっちゃFIFA20が楽しいです!

 

 

「ペースのボアテング」と「守備とパスのフンメルス」

FIFA19の記事ですが、参考にどうぞ

FIFA19 UT 選手レビュー vol.5 ボアテング フンメルス - しましまゆべ -FIFA専門ブログ-

 

ハイプレスじゃなかったら、スペースを埋めるため・スライドするためにペースが重要かもしれません。

 

 

15万コイン+7万コイン=20万コイン

 

20万コイン×0.05%=1万コイン

 

 

たった10試合分なので試して欲しいなと思います。

(勿論シャドーのセルヒオ・ラモスを買ってみて!)

 

 

自分がオーナーの選手やケミストリーが合わない人は無理せずに…

 

最終的には好みですが!

 

 

 

 

まとめ!!!

 

STのプレスバックで閉じて、WG対SBの1on1の状況を作る開幕プレス

 

試せば試すほど、色々な場面での守備に役立っていくと思います。

 

点を奪った後ほど守備を大事に攻撃に繋げていきたいですね!

 

今日もありがとう!!!

 

いつも見てくれている方に感謝しています!

 

そしてこの記事が良いなっと思った方はや下のシェアボタン、この記事のコメントなど応援をよろしくお願いします!!!

 

良かったら色々な記事も書いているので見ていってください!

 

おしまいっっっっ!!!