しましまYubeの日記

FIFA20の攻略と分析をしていく安心と信頼のサイトです! 新学期も不定期投稿!!!

FIFA19 ブラジル代表 2スロット型4231フォーメーション  後編!!!

CTA画像

こんばんは!!!

 

しましまYubeです!!!

 

 

FIFA19 2スロット型4231フォーメーション 前編!!! - しましまYubeの日記

ブラジル代表チッチ監督式4231の続きの記事です!!!

 

 

 

 

 

 

スロット1!!!

 

戦術!!!

f:id:simasimayube:20190705015612j:plain

f:id:simasimayube:20190705015620j:plain

 

 

敵陣内では、ポゼッション常時プレスで主導権を握ります。

 

 

守備の幅は、奪われてからサイドにすぐタックルに行けるように広めにしてます。

 

守備の深さは、敵陣内で解決させるために高めに設定してます。

 

 

攻撃の幅侵入は裏抜け思考ではなくポゼッション思考なので、普通にしてます。

 

 

 

 

 

 

 

指示!!!

 

f:id:simasimayube:20190705015609j:plain

 

STはフォルス9、CAMは自由に動くにしてます。

 

LWは普通、LBは攻撃時に上がらない。

 

RWは中に入る、RBは攻撃参加。

 

押し込んでの攻撃想定なので、全員裏抜けにしてないです!

 

 

 

 

ボランチはすぐにプレスして欲しいのでマンマーク。

 

LCMは上がらない、RCMは普通に。

 

 

 

 

 

 

 

 

スロット2!!!

戦術!!!

f:id:simasimayube:20190705015612j:plain

f:id:simasimayube:20190705015605j:plain

 

 

自陣ではリトリート、カウンターをしたいので高速ビルドアップにしてます。

 

 

 

 

中央は3CMで縦パスを消します。

 

 

守備の幅は、CB→SBのパスコースの上にWGが立っているように広げてます。

 

守備の深さは、センターサークル付近からリトリートをしたいため普通に。

 

 

CMへの縦パスとSBへの横パスを消し、CBの場所で奪う感じにします。

 

 

 

 

攻撃の幅侵入は普通にしてます。

 

 

 

 

 

 

指示!!!

 

f:id:simasimayube:20190705015603j:plain

 

 

STはフォルス9。

 

CMは上がらない、インテリオールは普通と中央カバー。

 

WGは裏抜け、ディフェンスに戻る。

 

LSBは上がらない、RSBは攻撃参加。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際に戦ってみた!!!

 

 

451守備編!!!

 

f:id:simasimayube:20190705234510j:plain

 

 

中央は3MFで縦パスが切られています。

 

サイドはWGへの斜めのパスコースの上に立っているのがリトリート型451の強みです。

 

 

 

 

 

 

f:id:simasimayube:20190705234514j:plain

 

 

中央はブロックを組んでいて堅い

 

WGへのパスコースも制限していて、攻撃をスローダウンさせます。

 

 

4231だとCAMがボールを追うことが多いと思いますが、451だとSTがプレスに走り回ります。

 

つまり守備の人数が一人多い。

 

 

 

f:id:simasimayube:20190705234530j:plain

f:id:simasimayube:20190705234519j:plain

 

サイドに展開されてもパスコース上、もしくはその近くにWGが立っています。

 

なので、ここで一回攻撃のスピードをダウンさせられます。

(同数なのでスピードで崩されることもないので、無理に取りに行く必要も無いですし牽制するだけでいいと思います。)

 

 

 

 

f:id:simasimayube:20190705234526j:plain

f:id:simasimayube:20190705234523j:plain

 

スピードを落とさせたり、ボールを下げればまた縦パスの制限が入ります。

 

狭い局面でパスコースもないところを突っ込んできてくれたら、周りの選手で囲い込んで行きます。

 

 

 

 

 

 

 

4231守備編!!!

 

4231の守備は、マンマークハイプレスで奪われたらタックルするだけでいいと思います。

 

上手い相手だとプレスを剥がされて危険な場面が出るので、その場合は451を主に使うといいと思います。

 

 

 

 

敵陣内では4231自陣では451を使うようにして下さい!

(敵陣内でも、ボールを落ち着かされたら451に切り替えた方が安全です。)

 

 

 

 

攻撃編!!!

 

www.simasimayube.net

 

 

冒頭にある感じの451のカウンター、4231のポゼッションができると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ!!!

 

リトリートの守備ポゼッションが売りの戦術です。

 

だけど、ハイプレスとカウンターも備えてる全部乗せ4231はいかがでしたか?

 

 

場面にあった戦術2スロットを行き来する事で、戦術の細かさは相手の2倍

(ちょっと大変ですが、オフトラと同じ感じで操作できます。)

 

 

 

 

 

 

2スロット型を試した方は分かると思うのですが、相手陣内でやりたい事(ハイプレスとポジション)自陣でやる事(リトリートとカウンター)がすごく明確になります。

 

 

 

個人的にはブラジル代表のチッチ監督の451リトリートがマジで硬くてオススメです!

 

これから451を愛用していきたいと思います!!!

 

 

 

 

また2スロット型もIQ高くないですか???

 

天才と褒めて欲しいですし、3バックなんか特に応用出来ると思います。

 

3バックと4バックの2スロット型など、まだまだ奥が深いFIFA19を楽しんでください!

 

おしまいっっっっっ!!!